空手プログラマー

空手プログラマーが何でも紹介するサイトです!

5分でできる!!Let’s Encryptの証明書を取得する方法!

time 2017/08/20

皆さんお久しぶりです!

今日はこのサイトのSSL証明書の有効期限が近づいてきたので

更新をしていきたいと思います!

で、Let’sEncryptの証明書を取得するにはCertbotを使用して取得するのが一般的ですが、知識がない場合は大変です。

そこで5分でできる証明書の取得方法を紹介します!

5分で取得?

今回取得に使用するサービスはSSlBoxです。

SSlボックスでは無料のLet’sEncryptの証明書から有料のSSl証明書まで

取得することができます。

取得の仕方

まずこちらからネットオウルにログインしてください。

持っていない方は取得してください。

そしたら、SSLボックスの管理ページに行きます。

そしたら「その他サーバーで使用する」を選択します。

 

 

 

 

 

 

そしたらSSL種別でLet’sEncryptを選択します。

・入力する内容

コモンネームには自分のドメイン(wwwに注意)

国は日本ならJP

都道府県はローマ字で 東京ならTokyo

市区町村は中央区ならChuo-ku

組織は個人ならPersonal

部署は個人ならNone

とそれぞれ記入し、規約に同意し次へ進みます。

所有者情報の確認

次に所有者情報の確認を行います。

今回はweb認証を使用します。

まず、トークンファイルをダウンロードをします。

次に証明書を取得するサーバーのところにフォルダを作ります。

まず、「.well-known」というフォルダを作り、その中に、

「acme-challenge」というフォルダを作ります。

そしてその中にトークンファイルをアップロードし、

所有者情報の確認をしてください。

これで証明書の発行は終わりです。

あとは証明書を登録するだけです。

まとめ

いかがでしたか?

簡単にLet’sEncryptの証明書を取得することができました!!

これからLet’sEncryptの証明書を取得する時はぜひ参考にしてください!

 

 

 

down

コメントする